バンビミルクはアットコスメでは、どんな口コミが寄せられているんでしょう?ネットで話題になってますが、本当に効果あるんでしょうか?アットコスメの口コミなら、使用した方のリアルな声がわかりますので、好評なものから悪評までまとめてみました。

バンビミルクのアットコスメの評判は?好評な口コミから辛口なものまで…!

バンビミルクは熱くない?

バンビミルクの口コミで多く見られるのが、
『熱い』とか『痛い』といったものなのですが、
中には『熱くない』という感想を持たれる方もいるようです。

これだけ両極端な感想だと、どっちを信じていいのか
疑問になりますよね!
 

バンビミルクは熱くない?

実はこれって、体質による感じ方があるようですよ!

バンビミルクに使われている温感成分は、植物由来のもので、
トウガラシに含まれているカプサイシンと、バニラの種子から
抽出したバニリルブチルです。

カプサイシンにおいては、刺激が強すぎる事があるので、
その使用量が極控えています。

人工的な成分ではない分、その感じ方も様々あるようで、
特に体が冷えた状態で使用した場合は、温感を感じにくい事が
あるようです。

口コミで見受けられる、おフロあがりに使うと熱すぎる…というのも
こういう事のようですので、熱くないと感じる方は、積極的に
お風呂上りなどの体が温まった状態でお使いいただくのが良いようですよ!

自分が心地よいと感じる温度が適温みたいですので、ご自身の生活スタイルや
感じ方に合わせてお使い下さい!

熱くないと効果ない?

バンビミルクは超温感のスリミングボディクリームです。

そもそも、身体にたまったセルライトを何とかしようとした場合、
冷え固まったセルライトを除去するのは非常に困難です。

まずは温めて柔らかくして、そしてもみほぐして流すようにマッサージ。

それを繰り返して、さらに毎日のむくみを放置しないでケアして、
翌日に持ち込ませないようにして、老廃物をためず、老廃物が
新たなセルライトになる事を防止する!

この繰り返しこそが痩身につながっていきます。

だから、熱くないと効果ないのか?という質問の答えは、
どちらかというとYES、またはほぼYESと言っていいでしょう。

熱くなくても、マッサージすることにより、固まったセルライトを
柔らかくする効果はありますし、それを繰り返すことにより
セルライトを減らしていく事は可能だと言えます。

でも、バンビミルクを使ってマッサージしているのに、
温感を感じられないというのなら、それではバンビミルクを使う必要が
あるんでしょうか?

普通のボディクリームでいいような気がします。

せっかく使うのなら、より効率よく使って頂きたい。

お風呂上りに使ってみるとか、ストレッチしたあとで使ってみるとか、
身体があたたまった状態で使ってみて、温感を感じられる方法を
探してみて下さい。

それでダメなら返金するのもアリかと思いますよ!